トップページ 更新年月日:2016年10月20日
かながわ電子入札共同システムタイトル


ご案内
初めての方はこちらへ

事前準備

競争入札参加
資格申請
new!

※29・30年度
定期申請

日程はこちら
new!
※27・28年度随時申請
日程はこちら

よくある質問
操作でわからないことは、こちらの対処方法をご覧ください

お問い合わせ

マニュアル

入札の手順

電子入札体験版

利用規約

リンク集

サイトマップ

共同運営トップ
システムの利用に当たって
 かながわ電子入札共同システムを利用する方は、利用規約/運用基準への同意が必要です。
 なお、本システムを利用された方は、利用規約/運用基準の各条項を承諾したものとみなされますの
 で、ご承知おきください。

お知らせ
2016年10月12日 5月9日から、10月12日PM15:13までの間に、資格申請システムで出力した「申請書 資本・資産情報」の帳票の表示に不具合が発生していました。
不具合の内容は、資本・資産情報入力画面でマイナスの値を入力しても、帳票ではマイナスの符号が表示されないというものです。
現在は復旧しておりますので、正しく表示された帳票が必要な場合は、「申請状況確認」機能により再度帳票を出力していただくようお願いします。

2016年10月 3日 「解体工事の請負」に係る入札参加資格の認定申請の受付を開始しました。なお、経過措置に該当する方は、「とび・土工・コンクリート工事の請負」の資格認定で、解体工事の入札に参加することが可能ですので、平成27・28年度名簿の「解体工事の請負」に係る業種追加申請をする必要はありません。詳細はこちらをご覧ください。

2016年 9月23日 平成27 年9月30 日労働者派遣法の改正があり、これまでの「特定労働者派遣事業」と「一般労働者派遣事業」が一本化され、新たな許可制(経過措置あり)になりました。
詳細はこちらをご覧ください。

2016年 9月20日 10月3日より平成27・28年度の随時申請(新規申請、変更届)と平成29・30年度の定期申請(新規申請、継続申請)の際には法人番号の入力が必要になります。法人番号は、法人番号指定通知書に記載されているほか、国税庁法人番号公表サイトでも確認することができます。(http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

2016年 9月13日 平成29・30年度競争入札参加資格認定定期申請用
「申請の手引き」及び「操作マニュアル」等を掲載いたしました。
なお、システムからの入力は、10月3日より可能となります。

2016年 8月26日 平成29・30年度定期申請受付が10月3日から始まります。
既に認定されている事業者の方へ案内メールを送信しました。

今回から、社会保険等(健康保険、厚生年金保険及び雇用保険)未加入の業者の方は「工事の請負」の入札参加資格の認定を受けることができなくなりました。


  ⇒  受付日程     問い合わせ先


動作保証している推奨環境以外のパソコンやセキュリティ環境の設定をしていないパソコンでは、システムはご利用できません。
Windows10に対応しています。
 なお、Microsoft Edgeには非対応ですので、ブラウザはInternet Explorer11をご利用ください。また、ICカード等のドライバの更新が必要になる場合がありますので、ご利用の認証局へお問い合わせください。

Internet Explorer 11を、Windows 7(64bit版)またはWindows 8.1でご利用になる場合の留意事項
「拡張保護モードを有効にする」のチェックを外してください。
「拡張保護モードを有効にする」のチェックを外す方法はこちら

JRE8.0に対応しています。
 なお、必要な環境への設定方法等については、ご利用のICカードを購入した認証局にお問い合わせください。

システムを利用する前に、必ずご確認ください。
 ・セキュリティの設定変更はこちら   ⇒ 事前準備のページ
 ・動作保証している推奨環境はこちら ⇒ 必要な環境のページ
 ・ICカードの取得等はこちら       ⇒ 事前準備(電子入札システム)のページ
※電子入札システムのご利用に当たっては、ICカードを購入した認証局の対応状況(OS、ブラウザ等)
 を確認してください。

◆重要注意:ICカードの名義人等の登録情報は最新ですか?
電子入札システムでご利用になっているICカード(電子証明書の記載事項に変更があった場合は、直ちにICカード発行会社(認証局)にカードの失効申請及び新しいカードの発行申請が必要になります。

 また、例えば、
代表者が変更したにもかかわらず、ICカードの記載事項が旧代表者のままで入札に参加すると、「ICカードの不正使用」となり、発注者は、ICカードが不正に使用された入札案件について、当該入札参加者に対し次の措置をとることができますので、ご注意ください。
(1)落札者決定までに不正使用が判明したときは、当該案件への
入札参加資格を取り消します。ただし、既に入札書を提出している場合には、開札時に当該入札書を無効なものとして取り扱います。
(2)落札者決定後に不正使用が判明したときは、契約締結前のときは契約締結を行いません。また、契約締結後に不正使用が判明した場合には、契約を解除します。

  ⇒ 電子入札運用基準


 記載事項に変更があった場合は、カードを更新するなど適正な手続をお願いします。

システム操作に関するお問い合わせ ◇ コールセンター

  フリーコール 0120−921−182(平日9:00〜17:00)
   ・その他、定期申請に関するお問い合わせはこちら  ⇒  お問い合わせのページ

各システムへの入口
資格申請システム 電子入札システム 入札情報サービスシステム
利用時間:平日8:30〜20:00 利用時間
5:00〜翌4:00
利用停止日:土日、祝日法に定める休日及び12/29〜1/3、3/31 利用停止日:3/31
競争入札参加資格申請、変更届等 電子入札参加、利用者登録 入札公告、入札結果、資格者名簿、指名停止情報閲覧
入札情報サービスシステムとは

資格申請システム、電子入札システムを利用する前にはマニュアルをお読みください。
    ・マニュアルはこちら ⇒ マニュアルのページ
団体情報ページ 各団体のホームページにリンクしています
・電子入札の実施状況
・競争入札参加資格申請の固有様式

団体連絡先一覧


かながわ電子入札共同システムは神奈川県、県内28市町村、県内広域水道企業団が共同で運営する入札に関する3つのシステムの総称です。